グンゼ博物苑


明治時代から大正、昭和を経て平成6年に幕を閉じた片倉工業最後の製糸工場(熊谷工場)の繭下着で有名なグンゼが創業100周年を記念して建てられた、産業技術に関する博物館です。蚕から糸を紡ぐ機械など多数の歴史的な機械が展示されています。また敷地内には桑の葉を多く集められた庭園や、新技術を展示する施設が充実しています。

公式HP HP
施設タイプ 企業博物館
特典  
住所 〒623-0011 京都府綾部市青野町膳所1駐車場あり
電話番号 0773-43-1050
見学受入日 【グンゼ博物苑】木、金、土、日
【グンゼ記念館】金曜日(祝祭日は休館)
見学受入時間 10:00-16:00
入場料
大人 300円 大学生 200円 高校生 200円
中学生 200円 小学生 100円 幼児 0円
備考  
予約 予約不要
対象 どなたでも見学可能
対応外国語 なし
イメージ 施設写真 施設写真 施設写真
写真の提供お待ちしています
同社の他施設 同社に他見学施設はありません。
管理人に連絡 連絡修正依頼


会社・団体名 グンゼ(株)HP
業種 繊維製品
株式投資情報 IR
社会貢献情報 CSR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です