菊正宗酒造記念館

1659年、灘五郷のひとつ御影郷で酒造りの商売を始めて以来「辛口一筋」で貫いてきた灘酒の代表銘柄。丹波杜氏秘伝の「生もと造り」をわかりやすく解説し、国指定・重要有形民俗文化財「灘の酒造り用具」の数々を見ることができる「お酒の博物館」。 きき酒コーナーでは各種のお酒の試飲ができ、売店はお酒に関連するグッズや、お酒によく合う酒肴も販売するプロショップ。...